FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイコブレイク2 ネタバレしか無いプレイ日記14日目



PsychoBreak® 2_20171111121939
ユキコの背後に回ってじっくり見られるのはこのときだけかも。


さて、商業地区の探索が終わり準備が整ったので
エズメラルダに話しかけます。
幾つか質問を終えた後、ユキコは別な場所に避難し
いよいよ爆破です。

エズメラルダの姿は消え、一人残されたセブに
セオドアが話しかけてきます。
彼の力でセブは血の沼のような場所に飛ばされてしまいます。
02_20171114143306972.jpg
この模様、セオドアの力が及ぼしていることを表現しているんでしょうか。

Chapter12開始です。


リリーの声を追いながらファイルやアイテムを回収。
ロストやガウガウSPAWN、爆発する食いしん坊ことGLUTTONが
出現するので倒しながら進みます。
GLUTTONを上手く誘導して他の敵を巻き込めればいいんですが
ちょっとうまく行きませんね…

先へ進み階段を降りるとセオドアとリリーに対面です。
セオドアのリリーを利用した精神攻撃を受けるセブ。
しかしセブは屈しません。

朦朧としながらセオドアに銃を向け撃つ瞬間、何故かそこにエズメラルダが。
03_20171114150844e1c.jpg
多分装置を爆破した後もエズメラルダはそばにいて、
セブだけが幻覚を見せられていたのかもしれません。

セブを引きずり撤退を図るエズメラルダ。
腹部に重症を負いロストたちに襲われながらも敵を殲滅し
「奴に屈するんじゃない 借りを返すんだろう」とセブに声を掛けます。

すると突然マイラの声が聞こえ、舞台はカステヤノス家に。
時々現れるリリーと思われる少女の姿が気になりながらも
リリーの部屋、セブの部屋、各部屋を調べダイニングへ。
…なんていうのか、セバスチャンにも「家庭」があったんだなぁ
と思いました。
前作ではただ巻き込まれ、闘うだけのシーンばかりでしたし。

ダイニングテーブルには一通の手紙が。
PsychoBreak® 2_20171112162050
前作にもあったあの手紙。
この間も書いたように、マイラのことを疑ってましたが…
真実だったんですね。

何故信じてやれなかったんだと悔やむセブの前にマイラが現れ
彼を慰め、励まし、許します。
そして、一番大事なのは自分自身を許すことだと伝え
光とともに消えるマイラ。

彼はマイラの言葉を受け止め、
罪を負うべきは自分では無くメビウスである、
すべて終わらせてやる、と決意します。

玄関ドアを開け目覚めると
ユキコとソファーに横たわるエズメラルダの姿が。
男性顔負けのパワフルなエズメラルダ、好きだったんですが…
こんなに早い別れになるなんて思いませんでした。

エズメラルダを失ってしまったのは自分のせいだと責めるセブに
マイラと同じように「自分を責めないで」と諭すユキコ。
罪悪感を払拭し、セオドアを倒すため再起します。

Chapter12はここまでです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

月春

Author:月春
何かを作ることとゲームが好き。

【プレイ中ゲームソフト】
サイコブレイク(PS4)
【興味のある手工芸】
切り絵
サンキャッチャー
ドール服
【好きな音楽】
サカナクション

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter(メインアカウント)
Twitter(ゲームアカウント)
来訪者
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。