サイコブレイク2 ネタバレしか無いプレイ日記15日目 後編



STEMに接続される時のあの高周波数の音、
前作をプレイした人には見覚えのある長い廊下。
そして聞こえてくるエンジン音。
02_20171116143235949.jpg
サディスト登場。

映像に見入っていてLスティックを操作してなかったので
ざっくり切られましたwww

サディストから逃げエレベーターの方へ向かい背後を振り返ると
奴の姿が見当たりません。
エレベーターの方に向き直るとサディストがそちらからやってきます。
今度は逃げずに向かっていくセブ。

先程のリリーとの場面でもそうでしたが、
過去から逃げずに立ち向かう決意が見られて
とてもしびれました…

サディスト戦の次は前作DLCでも大活躍した
みんな大好き金庫さん。
03_20171116145550e48.jpg
まあ2、3回は倒すことになるだろうとは思ってましたが
まさか1体倒した後に2体同時に襲ってくるとは。

狭い通路を利用してワイヤートラップを掛け
ショットガンやライフルでキーパーを仕留めます。

転がった金庫から血が流れるのを見ていたら
急に白い手がビシャンッと2本伸び、血飛沫とともに
全身がビシャアッと飛び出します。
04.jpg
ぎゃああラウラが遂に出たあああ!!!!

パイプについているハンドルを回し火を管内に巡らせ
レバーを下げ炎を吹き出させる。
前作既プレイヤーはラウラの弱点もギミックの使用方法も
嫌ってほど分かっていますが、
今作で初めてサイコブレイクに触れる方は
この対処法に気付けたでしょうか?
ロード中に注釈が出るので大丈夫か…

ラウラを炎で豪快に焼き葬ると、セオドアの姿が重なり
元の世界に戻されます。

このボスラッシュがかなり簡単だったのは
コアの力を手に入れていないセオドア自身の能力の限界、
悪夢から逃げず立ち向かうセバスチャンの強さによるもの
だったのかなと推測します。
(もしくは前作の難易度が高すぎるという不満点を改善した結果かも?)

後ずさり逃げるセオドアに銃を向けるセブ。
突然胸を貫かれ放り出されるセオドア。
一体誰が…
06_2017111616334478b.jpg
マイラだった。
薬指にちゃんと結婚指輪をはめてますね…

セオドアの力から解放されているはずのマイラは
依然としてあの姿のままで、
リリーは誰にも渡さない、私が守るの一点張りです。

セオドアの渾身の一撃もマイラには効かず
逆にとどめを刺され打ち捨てられます。
マイラは牙城を崩壊させ、瓦礫に巻き込まれたセブは
気を失い、目覚めたときにはマイラの姿はありませんでした。

牙城から外に出ると、ユニオンの崩壊は更に広がり
壊滅的なまでになっていました。

Chapter15開始です。

消えてしまったマイラを探すため、荒れ果てたユニオンを
歩きまわるセブ。

霧の中にマイラを見つけ駆け寄り、リリーを連れて帰ろうと
声を掛けますが、自分の手を氷で尖らせ襲いかかります。
止めるセブの声が届いたのか、苦しみだすマイラ。
葛藤の中、クリーチャーではない姿に戻った彼女は
PsychoBreak® 2_20171115171231
こう伝えると、霧の中へ再び姿を消していきます。


マイラは一体独りで何をするつもりなのか。
世界を巻き込む夫婦喧嘩が巻き起こるのか。
次回はこの続きからです。


余談
そういえばマイラとセブをサポートしてくれたエージェント達は
手袋してませんでした。
今回初めてSTEMに繋がれ、現実世界にはまだ一度も
戻っていないからでしょうか?
でも前作DLCではマイラは手袋してたんですよね…
手袋が有り無しの理由が何かあるんでしょうか。


もうひとつ余談。
正気に戻った時のマイラの服が、
Chapter12のカステヤノス家で見たマイラと
同じ服なのは何故なんでしょう?
セブを許したマイラは彼の幻ではなく、
ユニオンにいるマイラの思いも影響していたとか?
謎です。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

サイコブレイク2 ネタバレしか無いプレイ日記15日目 前編



Chapter13。いよいよ牙城に向かう時が来ました。
PsychoBreak® 2_20171115144045
…え、それ持って歩くの?
私はてっきり入口前に設置して起動すればいいものだと
思ってたんですが…マジか……

炎の中からDISCIPLE(ディサイプル)が現れ襲ってきますが
この防衛イベント、クソエイムの私には少々キツかったです。
ボス戦より厳しい( ゚д゚)
しかし後に高難易度モードにチャレンジするためにも
意地でも自動照準にはしない。
(高難易度でも自動照準が使える仕様なら切り替える!)

落ちている箱から弾や回復剤が回収でき、
ユキコからもハンドガンの弾を貰えるのは有難かったです。

安定化装置を修理しながら移動し、入口まであと少し。

本当にあともう少しだったのに。
ユキコとは最後まで一緒に行きたかった…
今回STEMに入ったときと同じように再び一人になってしまいました。
しかし、サポートしてくれた仲間のためにも
リリーとマイラを救い出し、現実世界へ戻らねば。

Chapter14開始です。

偉いやつと馬鹿は高い所にいるなぁと思いながら階段を上がり
セオドアがいるであろう牙城の上層を目指します。

ディサイプルなどを倒し先へ進むんですが
ここで私のトラウマを呼び起こさせる光景が目に飛び込んできます。
PsychoBreak® 2_20171115151519
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

このバーナーと炎…
前作のChapter10のラウラ戦の際に
散々目にしたあのバーナーと一緒!!!

まさかまたラウラ戦が?と思うと
なかなかこの先へ進めませんでした。
まじトラウマ。
(そこにはディサイプルやロストが居ただけでしたが)

敵を倒し階段を登る時に
「マイラを倒しリリーを奪い、私にコアを差し出すのです」と
セオドアが語りかけてきます。
彼の目的はやはり世界を支配することのようです。

ユニオンを支配すればそれに繋がっているメビウスを、
更にはメビウスが牛耳っていると言っても過言ではない
現実の世界を支配する事ができる。そう思っているようです。
何もかもが自分の意のままになる世界、飽きませんかね…


3匹のSPWANを片付け鉄格子を開くと
階段の途中で共鳴反応を拾います。
付近を探しても発信源が見つからないので先へ進むと
Chapter9で初めてセオドアに出会った場所に出ます。
セブが大量の血で流された場所、そこに発信源がありました。
01_20171116141235bd1.jpg
内心「いいから早く寄越せ」と思っていたかも。


そして遂にセオドアと対面。
今回もまたリリーの幻影を使って揺さぶりをかけますが
05_20171116154133891.jpg
罪の意識を克服したセブには通用しません。
そこでセオドアはセブの心に深く刻まれているであろうトラウマ
ビーコン精神病院での戦いを再現させます。


後編に続きます。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

サイコブレイク2 ネタバレしか無いプレイ日記14日目 追記



Chapter12はいろいろありすぎて、昨日の日記で
書き忘れていたことがありました。
Chapter13の冒頭も少しプレイしていたので
その辺りのことを追記します。


ユキコがオニールの作業場で見つけた装置が
セオドアの砦に近づくために使えそうだということなので
整備してからSanctuary Hotelに持ってきてくれるよう頼みます。

そしてユキコにエズメラルダのことを聞いた際
エズメラルダが何故計画に参加しセブを助けたのか
その理由を教えてくるんですが…
PsychoBreak® 2_20171112162848
彼女の日記に書かれていた
「取り返しの付かないこと」とは
このことだったんですね。


ホテルに向かう前にChapter12で入手したスライドの確認です。
スライドNO.9を手に入れる前に10を入手していたので
9は回収し忘れてもう取れないものだと思っていましが
リリーの部屋にありました。よかった。
これで最後のスライド以外は集まりました。

映写機でスライドを見終わると、いつもなら黒猫が
グリージェルをくれるのですが今回はくれません。
その代わりにこっちについて来いと車椅子の方へ導かれます。

車椅子へ近づくとタティアナさんのルームに切り替わり
いつもの能力グレードアップ椅子の上に
一枚のスライドが用意されてました。

タティアナさんが言っていた「まだ向き合えない記憶」とは何なのか…
セバスチャンルームに戻り先程のスライドを見ます。

PsychoBreak® 2_20171112163744
うわあああああああああああああジョセフうううううぅぅぅ!!!!
あああ御用の提灯!!!
ジョセフの机に飾ってあった御用の提灯!!

あまりの衝撃に暫く呆然としてました。

スライドを見ながらキッドと会話し、
ジョセフは死んでいないことを知ったセブ。

前作DLCで、STEMに繋がれたジョセフから
心音が聞こえていたので生きていることは分かってましたが、
セブはキッドに撃たれ死んだものと思っていたので
相当驚いたでしょう…

ジョセフが生きていることがゲーム内で明確にされましたが、
彼が正常な状態であるかどうかは分かりません。
前作本編、THE ASSIGNMENT、THE EXECUTIONERで
イクラオダ化してましたし、この時点で2度もSTEMに
繋がれているので精神への影響も多大なものでしょうし。
だけど、どうか無事でいてほしい…



先程ユキコが話していた装置を設置するためにホテルに向かいますが、
このSanctuary Hotelで気づいたことがありました。

ステファノ、もういませんもんね…


ホテルに着きユキコに連絡すると
オニールが作っていた小型の安定化装置を持ってきます。


次回はこれを起動しセオドアの砦へ潜入です。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

サイコブレイク2 ネタバレしか無いプレイ日記14日目



PsychoBreak® 2_20171111121939
ユキコの背後に回ってじっくり見られるのはこのときだけかも。


さて、商業地区の探索が終わり準備が整ったので
エズメラルダに話しかけます。
幾つか質問を終えた後、ユキコは別な場所に避難し
いよいよ爆破です。

エズメラルダの姿は消え、一人残されたセブに
セオドアが話しかけてきます。
彼の力でセブは血の沼のような場所に飛ばされてしまいます。
02_20171114143306972.jpg
この模様、セオドアの力が及ぼしていることを表現しているんでしょうか。

Chapter12開始です。


リリーの声を追いながらファイルやアイテムを回収。
ロストやガウガウSPAWN、爆発する食いしん坊ことGLUTTONが
出現するので倒しながら進みます。
GLUTTONを上手く誘導して他の敵を巻き込めればいいんですが
ちょっとうまく行きませんね…

先へ進み階段を降りるとセオドアとリリーに対面です。
セオドアのリリーを利用した精神攻撃を受けるセブ。
しかしセブは屈しません。

朦朧としながらセオドアに銃を向け撃つ瞬間、何故かそこにエズメラルダが。
03_20171114150844e1c.jpg
多分装置を爆破した後もエズメラルダはそばにいて、
セブだけが幻覚を見せられていたのかもしれません。

セブを引きずり撤退を図るエズメラルダ。
腹部に重症を負いロストたちに襲われながらも敵を殲滅し
「奴に屈するんじゃない 借りを返すんだろう」とセブに声を掛けます。

すると突然マイラの声が聞こえ、舞台はカステヤノス家に。
時々現れるリリーと思われる少女の姿が気になりながらも
リリーの部屋、セブの部屋、各部屋を調べダイニングへ。
…なんていうのか、セバスチャンにも「家庭」があったんだなぁ
と思いました。
前作ではただ巻き込まれ、闘うだけのシーンばかりでしたし。

ダイニングテーブルには一通の手紙が。
PsychoBreak® 2_20171112162050
前作にもあったあの手紙。
この間も書いたように、マイラのことを疑ってましたが…
真実だったんですね。

何故信じてやれなかったんだと悔やむセブの前にマイラが現れ
彼を慰め、励まし、許します。
そして、一番大事なのは自分自身を許すことだと伝え
光とともに消えるマイラ。

彼はマイラの言葉を受け止め、
罪を負うべきは自分では無くメビウスである、
すべて終わらせてやる、と決意します。

玄関ドアを開け目覚めると
ユキコとソファーに横たわるエズメラルダの姿が。
男性顔負けのパワフルなエズメラルダ、好きだったんですが…
こんなに早い別れになるなんて思いませんでした。

エズメラルダを失ってしまったのは自分のせいだと責めるセブに
マイラと同じように「自分を責めないで」と諭すユキコ。
罪悪感を払拭し、セオドアを倒すため再起します。

Chapter12はここまでです。


テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

サイコブレイク2 ネタバレしか無いプレイ日記13日目 追記



キッドにセオドアの追加情報を貰っていたことを忘れてました。
クリムゾンポストの記事、人材募集小冊子、人物調書、
その中でも自分が気になったのはこれです。手書きのメッセージ。
PsychoBreak® 2_20171111115808
未解決のゾディアック事件。この事件の担当は
ジェームズ・ヴァンカーク刑事。
犯人がセオドアであるなら、同じメビウスの一員でもある
ジェームズは隠匿しますよね…
そりゃ未解決になるはずだ。

ゾディアック事件ではステファノの知人である
エミリー・ルイスも被害にあっていて、
Chapter5の市庁舎で見つけた彼のメモから推測するに
その遺体(多分警察が駆けつける前の遺体)を見てるステファノは
彼にとっての芸術作品(遺体)を作り出した犯人、
セオドアを師として崇めたのではないかと。
飽くまでも推測ですが、自分はそう思います。


もう一つ忘れていたことが。
サイクスのサイドミッション『蜘蛛の糸』終了後に
彼の拠点に残されていたメモ。
PsychoBreak® 2_20171111164110
「友人」
この言葉で泣きました。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

プロフィール

月春

Author:月春
何かを作ることとゲームが好き。

【プレイ中ゲームソフト】
サイコブレイク(PS4)
【興味のある手工芸】
切り絵
サンキャッチャー
ドール服
【好きな音楽】
サカナクション

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
来訪者
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる